名古屋から日帰りディズニー!新幹線・夜行バスアクセス徹底比較

名古屋から日帰りディズニー!新幹線・夜行バスアクセス徹底比較

記事作成日: 2018-07-12 8405pv

モデル

千葉県浦安市にある「東京ディズニーリゾート」は、ディズニーの世界観を再現した人気のテーマパークです。魅力的なキャラクター達に出会えたり、個性豊かなアトラクションを楽しんだり、そして華やかで見どころ満載のパレードや、誰もが楽しめるショーなど、楽しみ方もさまざま!何度も訪れるリピーターが多いことでも知られている、まさに夢の国ですね。

そんな東京ディズニーリゾートへ、一度は行ってみたい!・・・だけど、千葉までは遠いし、交通費は高いし・・と、なかなか遊びに行く機会を持てない人も多いようですね。

実は、東京ディズニーリゾートへは、名古屋からならなんと!日帰りで行くことができるんですよ~。しかも、交通費も夜行バスなら意外とリーズナブルなんです。

今回は名古屋近辺にお住まいの方に是非読んでほしい!名古屋から日帰りディズニーするために、新幹線・夜行バスでのアクセスを徹底的に比較してみました。これから詳しくご案内しますので、参考にしてみてくださいね~。

 

 

まる
わーい。私、東京ディズニーリゾートのランドもシーも大好き~。でも確かに家から遠かったら、頻繁に遊びに行けないんだろうなぁ~。
しえ
そうだよね~。名古屋からなら日帰りも可能だなんて知らなかった!名古屋って関東から遠いと思っていたけど、意外と近いの・・・?!
ベル
そうそう。名古屋からなら東京ディズニーリゾートまで日帰りで!しかもお安く行く方法がある!なんて驚く方も多いはずです~。名古屋在住の方は、必読の記事ですよ~。

新幹線・夜行バスのメリット・デメリットは?

モデル

まず、名古屋から東京ディズニーリゾートまで公共の交通機関で行くには、「新幹線」「夜行バス」の2つの方法があります。ここでは、それぞれのメリット・デメリットについて、説明します。

新幹線

東海道新幹線

東京ディズニーリゾートへ新幹線でアクセスする場合のメリット・デメリットは、以下のとおりです。

メリット・・・東京までの移動時間が短いため、楽に早く着くことができる

デメリット・・・交通費が高くなってしまう

よって新幹線は、交通費が多くかかっても、東京ディズニーリゾートまで楽に早く着きたい!という方におすすめです。

 

夜行バス

オリオンバス バス イメージ

東京ディズニーリゾートへ夜行バスでアクセスする場合のメリット・デメリットは、以下のとおりです。

メリット・・・交通費が格安である、東京ディズニーリゾートに早朝到着⇒夜出発なので丸一日楽しめる

デメリット・・・バスで夜間を過ごすことになるため、寝不足になるかも?

よって夜行バスは、夜間バスで睡眠をとることに不安が無い方で、移動にお金をかけずにガッツリ東京ディズニーリゾートを満喫したい!という方におすすめです。

 

新幹線・夜行バスの移動時間比較

モデル

新幹線の方が移動時間は短い!・・とはいっても、どれくらい違うものなのでしょうか?ここでは、それぞれの移動時間について、説明します。

新幹線

東海道新幹線

新幹線を利用して東京ディズニーリゾートへ行く場合の経路・移動時間は、以下のとおりです。ちなみに東京ディズニーリゾートには、ランド/シーの2大パークがあり、シーへ行く場合は、東京ディズニーリゾートラインに乗車する移動時間も必要です。

・東京ディズニーランド

経路:名古屋駅出発⇒(新幹線)⇒東京駅⇒(京葉線)⇒舞浜駅⇒(徒歩5分)⇒東京ディズニーランド到着

所要時間:2時間10分

 

・東京ディズニーシー

経路:名古屋駅出発⇒(新幹線)⇒東京駅⇒(京葉線)⇒舞浜駅⇒(東京ディズニーリゾートライン)⇒東京ディズニーシー・ステーション⇒(徒歩すぐ)⇒東京ディズニーシー到着

所要時間:2時間15分

※補足:朝9時に舞浜駅に到着する場合のアクセスとなります。乗り換えの時間などによって、所要時間は多少前後します。

 

夜行バス

オリオンバス バス イメージ

夜行バスを利用して東京ディズニーリゾートへ行く場合の経路・移動時間は、以下のとおりです。ちなみに夜行バスは東京ディズニーランドが到着場所です。シーへ行く場合は、舞浜駅から東京ディズニーリゾートラインにて移動する必要があります。

・東京ディズニーランド

経路:22:30名古屋出発⇒(夜行バスにて車中泊)⇒07:10頃東京ディズニーランド到着

所要時間:8時間40分

 

・東京ディズニーシー

経路:22:30名古屋出発⇒(夜行バスにて車中泊)⇒07:10頃東京ディズニーランド⇒(徒歩5分)⇒舞浜駅⇒(東京ディズニーリゾートライン)⇒東京ディズニーシー・ステーション⇒(徒歩すぐ)⇒東京ディズニーシー到着

所要時間:8時間55分

 

新幹線・夜行バスの料金比較

お金 イメージ

夜行バスの方が交通費は安い!・・・とはいっても、どれくらい違うものなのでしょうか?ここでは、それぞれの料金について、説明します。

新幹線

東海道新幹線

新幹線を利用して東京ディズニーリゾートへ行く場合の交通費は、以下のとおりです。ちなみに東京ディズニーシーへ行く場合は、舞浜駅から東京ディズニーリゾートラインに乗車する運賃も必要です。

・東京ディズニーランド

新幹線・京葉線:11,090円(乗車券6,260円、指定席4,830円)

 

・東京ディズニーシー

新幹線・京葉線:11,090円(乗車券6,260円、指定席4,830円)

東京ディズニーリゾートライン:おとな(中学生以上)260円/こども(小学生)130円

 

夜行バス

オリオンバス バス イメージ

夜行バスを利用して東京ディズニーリゾートへ行く場合の交通費は、以下のとおりです。ちなみに夜行バスは東京ディズニーランドが到着場所です。シーへ行く場合は、舞浜駅から東京ディズニーリゾートラインに乗車する運賃も必要です。

・東京ディズニーランド

オリオンバス名古屋発:3,500円~(シートタイプや曜日によって異なる)

 

・東京ディズニーシー

オリオンバス名古屋発:3,500円~(シートタイプや曜日によって異なる)

東京ディズニーリゾートライン:おとな(中学生以上)260円/こども(小学生)130円

 

 

まる
夜行バスって、新幹線の3分の一くらいの料金で乗れちゃうんだね~!すごい安くてびっくりしたよ~。
しえ
本当だよね。しかも夜間バスでぐっすり眠って、目覚める頃には東京ディズニーランドに到着。早朝から丸一日遊んで、また夜行バスに乗るだけで帰れるなんて、意外と楽かも!
まる
うんうん。新幹線だと電車を乗り継いだりする必要もあるし、夜行バスの方は乗車時間が長くてもいいかもしれないね~。
しえ
ただし、バスで睡眠をとれる人に限るよね。この点だけは、事前要チェックだわ!
ベル
そうなんですよ~。バスでぐっすり眠れる人なら、意外とお得でおすすめしたいのが夜行バスなんです。名古屋にお住まいの方、是非ご検討くださいね~。

 

 

オリオンバス
2978view2016-03-01 15:22:33
路線バスというと、どんなイメージをお持ちでしょうか。まずイメージするのは左右に2列ずつ別れた4列シートかもしれませんね...

バス市場編集部

この記事を書いた人 バス市場編集部

他の記事を見る

バス市場情報局を運営する株式会社トラベルマルシェのスタッフです。夜行バスや日帰りバスツアーなどのバス旅行情報を発信していきます。

人気の検索キーワード

twitterをフォロー
総合ランキング
テーマ

もっと見る

おすすめ観光地
地域別テーマ

もっと見る

follow!