新幹線・電車でスキーに行こう!人気の駅チカスキー場10選

新幹線・電車でスキーに行こう!人気の駅チカスキー場10選

記事作成日: 2019-06-05

新幹線 イメージ

自動車は手軽にスキー場へ行く手段として人気がありますが、目的のスキー場が遠くなればなるほど、ドライバーの負担は増えていきます。何人かで交代しながら運転できれば楽ですが、誰もがそうできるわけではありません。

 

往復に電車を利用すれば、そうした苦労は無くなりますが、駅から遠い場所にあるスキー場も意外に多いため、適当に選んでしまうと逆にストレスを感じてしまうこともあります。

 

今回ご紹介するのは、長野県や新潟県の人気スキー場から厳選した、特に駅からのアクセスが良い10ヶ所のスキー場です。これらのスキー場なら、鉄道でも快適にスキー・スノボ旅行が行えます。

 

 

まる
スキーもスノボも楽しいけど、行きと帰りがちょっと面倒なんだよね。ひどい渋滞に巻き込まれちゃったりすると、ホント最悪~。
ベル
長距離運転はいろいろと大変だもんね。他に運転できる人はいないの?
しえ
私たちのグループだと、まるちゃんが一番運転がうまいから、つい頼っちゃうのよね。いつも悪いとは思ってるんだけど……。
ベル
なるほどね。そういうことなら、電車を使ってみたらどうかな?駅から近いスキー場を選べば、車で行くより楽かもしれないよ!

 

車 イメージ
2019-05-13 17:52:44
ゆっくりと安らげる宿に泊まり、おいしい食事や温泉を楽しみながら、スキー・スノボを満喫する……というのがスキー旅行の理想...

白馬コルチナスキー場
2019-05-28 16:55:19
スキー・スノボを続けていると、自然と長野県のスキー場の評判を聞く機会が増えるはずです。そこには爽快なロングコースやサ...

GALA湯沢スキー場 

GALA湯沢スキー場

ガーラ湯沢駅から徒歩0分(直結)

東京駅から直通の新幹線に乗れば、最短約75分で到着できる「GALA湯沢スキー場」。普通のスキー場は、最寄り駅からバスなどで移動する必要がありますが、こちらは上越新幹線の停車駅がスキーセンターとしての役割も果たしているため、「駅への到着=スキー場への到着」となります。

 

国内に同じスタイルのスキー場はいくつか存在しますが、新幹線の駅と直結しているのはここだけです。

 

多くのスキー場が集まる新潟県の越後湯沢エリアのスキー場ということで、雪質は良好。規模も大きく、全17本のコースでスキー・スノボを本格的に楽しめます。コース配分は中級者向けを中心に、初級者向けもたっぷりと。さらに、難易度高めの上級コースも3本用意されています。「SPAガーラの湯」や無料の休憩スペースなど、スキーセンター内の施設も万全です。

 

基本情報
  • スキー場名:GALA湯沢スキー場
  • 住所:〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢字茅平1039-2
  • 電話番号:025-785-6543
  • URL:https://gala.co.jp/winter/
  • 営業時間:08:00~17:00

    4/1以降は平日08:00~16:00・土日祝08:00~16:30
  • 駐車場:全日無料
  • 自動車でのアクセス:関越自動車道・湯沢インター⇒GALA湯沢スキー場(約3km・約5分)
  • 往復新幹線+リフト券パック:9,800円~ (※シーズンによって変動あり)

 

 

上越国際スキー場 

上越国際スキー場

上越国際スキー場駅から徒歩0分(直結)

「上越国際スキー場」は、「上越国際スキー場前駅」と直結しているスキー場です。こちらは新幹線の停車駅ではなく、越後湯沢駅で上越線に乗り換えることになりますが、移動時間はわずか10分ほど。改札を抜ければ、すぐに滑るための準備を始められます。

 

駅前のリフトで向かう先は、大きなホテルのある広場。この辺りは「マザーズゾーン」と呼ばれる東側のエリアで、ここだけでも十分に広いのですが、それでも全体から見ると入口のようなものです。

 

この奥には、眺めの良さや難コースなど、それぞれ異なる魅力を持つ西・南・北エリアが存在します。これら4エリアのコース面積は、なんと約1,000万平方m。連続滑走距離も約6,000mと非常に長く、あらゆる点でスケールの大きさを感じられます。

 

基本情報
  • スキー場名:上越国際スキー場
  • 住所:〒949-6431 新潟県南魚沼市樺野沢112-1
  • 電話番号:025-782-1028
  • URL:http://www.jkokusai.co.jp/ski
  • 営業時間:08:00~17:00 ※年末年始など一部の日は07:00から営業

    ナイター17:00~21:00
  • 駐車場:全日無料3ヶ所+土日祝1,000円2ヶ所
  • 自動車でのアクセス:関越自動車道・塩沢石打インター⇒県道28号線⇒上越国際スキー場(約7km・約10分)
  • 往復新幹線+リフト券パック:10,300円~ (※シーズンによって変動あり)

 

 

湯沢中里スノーリゾート 

湯沢中里スキー場

越後中里駅から徒歩0分(直結)

「湯沢中里スノーリゾート」が開業したのは1959年のこと。日本初の駅直結型スキー場として、大いに注目を集めました。スキーセンターと一体化している「越後中里駅」は上越線の駅で、越後湯沢駅からは10分とかからない場所にあります。

 

全11本のコースには平均斜度が10度前後の初級者向けのものが多く、基礎練習やスキー・スノボデビューに向いています。次に数が多いのは上級コースで、こちらは4本すべてが最大斜度30度以上です。2本ある最大斜度24~25度の中級コースでは物足りない方も、こちらでスリルを味わうことができます。

 

ブルートレインの車両を利用したユニークな無料休憩所や、無料の大浴場「スパベルク」など、各種施設も充実しています。

 

基本情報
  • スキー場名:湯沢中里スノーリゾート
  • 住所:〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町土樽5044-1
  • 電話番号:025-787-3301
  • URL:https://www.yuzawa-nakazato.com/winter/
  • 営業時間:平日08:30~16:30/土日祝08:00~17:00

    ナイター17:00~20:30
  • 駐車場:全日無料
  • 自動車でのアクセス:関越自動車道・湯沢インター⇒湯沢中里スノーリゾート(約5km・約10分)

    ※越後中里駅の先から南回りで線路を乗り越えるルートは、冬季は通行止めにより使用不能となります。北回りで線路の下をくぐるルートをご利用ください。
  • 往復新幹線+リフト券パック:10,800円~ (※シーズンによって変動あり)

 

 

湯沢高原スキー場 

湯沢高原スキー場

越後湯沢駅からシャトルバスで約2分・徒歩で約8分

「湯沢高原スキー場」は、越後湯沢駅から徒歩でも行けるスキー場です。歩いた場合は約8分、無料のシャトルバスを利用すれば約2分でスキー場に到着します。新幹線からバスへの乗り継ぎがスムーズにできなかった時、徒歩でも大丈夫というのは便利です。

 

場内は下部の「布場エリア」と上部の「高原エリア」に分かれていて、布場エリア側は初級コースとキッズパークだけで構成されています。

 

一方、166人乗りの大型ロープウェイで麓から一気に行ける高原エリアには、複数の中級コースと初級コース、そして山頂からの上級コースが存在し、さまざまな楽しみ方ができるようになっています。こちらにもキッズパークがあるため、高原エリアだけを利用するという遊び方もできます。

 

基本情報
  • スキー場名:湯沢高原スキー場
  • 住所:〒949-6101 新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢490
  • 電話番号:025-784-3326
  • URL:http://www.yuzawakogen.com/winter/
  • 営業時間:08:40~17:00
  • 駐車場:全日500円
  • 自動車でのアクセス:関越自動車道・湯沢インター⇒湯沢高原スキー場(約3km・約5分)
  • 往復新幹線+リフト券パック:10,500円~ (※シーズンによって変動あり)

 

 

岩原スキー場

岩原スキー場

越後湯沢駅からシャトルバスで約10分

「岩原スキー場」は、越後湯沢駅から無料のシャトルバスでアクセスできるスキー場です。最寄り駅の上越線「岩原スキー場前駅」はスキー場から2km以上離れているため、新幹線を利用する場合は約10分で行けるシャトルバスがおすすめです。

 

コースの総数は20本。複雑そうに思えますが、実際はいくつかのバーンで構成されたわかりやすい造りになっています。それらのコースの多くは滑りやすいもので、岩原スキー場は練習に向いたスキー場として知られています。

 

最長滑走距離は約4,000mと、関東では確保の難しい長さ。日々その表情を変える難コース「ダイナミックコース」や最大斜度35度の「ジャイアントコース」「テクニカルコース」といった、中~上級者の向上心をくすぐるポイントも多数用意されています。

 

基本情報
  • スキー場名:岩原スキー場
  • 住所:〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽731-79
  • 電話番号:025-787-3211
  • URL:https://www.iwa-ppara.com/
  • 営業時間:08:00~17:00

    ナイター17:00~20:00(平日・日曜)/17:00~21:00(土曜・年末年始)
  • 駐車場:全日無料
  • 自動車でのアクセス:関越自動車道・湯沢インター⇒県道268号線⇒岩原スキー場(約5km・約10分)
  • 往復新幹線+リフト券パック:10,300円~ (※シーズンによって変動あり)

 

 

湯沢パークスキー場

湯沢パークスキー場

越後湯沢駅からシャトルバスで約10分

「湯沢パークスキー場」は、併設のホテルと共に湯沢パークリゾートを構成するスキー場です。もちろん日帰りでの利用も可能で、越後湯沢駅からの無料シャトルバスにより、片道約10分でアクセスできます。

 

全11本のコースのうち、初級コースは4本。残りは中級・中~上級・上級コースとなっています。標高差が210mと小さいため、緩やかな斜面が多いのは、初めての方にはうれしいポイントと言えます。ある程度滑れる方にとっても、中級と中~上級コースの選択肢の多さは魅力的に感じられるでしょう。

 

ソリやスノーチューブなどで遊べるキッズパークは入場無料。練習用の「なんちゃってパーク」も用意されていて、ビギナーにもファミリーにも優しいスキー場となっています。

 

基本情報
  • スキー場名:湯沢パークスキー場
  • 住所:〒949-6103 新潟県南魚沼郡湯沢町大字土樽1613
  • 電話番号:025-787-4111
  • URL:http://www.park-resort.com/ski/
  • 営業時間:08:30~17:00
  • 駐車場:全日無料
  • 自動車でのアクセス:関越自動車道・湯沢インター⇒県道268号線⇒湯沢パークスキー場(約3km・約5分)
  • 往復新幹線+リフト券パック:19,900円~ (※シーズンによって変動あり)

 

 

ムイカスノーリゾート

記事59 ムイカスノーリゾート

六日町駅からシャトルバスで約10分

2016年に六日町スキーリゾートから名前が変わった「ムイカスノーリゾート」は、越後湯沢駅の15kmほど北にあります。少々離れていますが、上越線に乗り換えて20分弱の「六日町駅」まで行くことで、そこから無料バスを利用することができます。バスの乗車時間は約10分です。

 

コースは上級3本・中級4本・初級3本に初~中級が1本という構成で、初級コースには1,100mの「アイビスコース」や1,600m以上の「カナリアコース」といった長めのものも用意されています。幅が200mも確保されている所もあり、練習のしやすいスキー場です。

 

ゲレンデからは、雄大な八海山や南魚沼市の冬の姿を目にすることができます。また、最下部に建つ「むいか温泉ホテル」には温泉大浴場があり、滑り終えた後の日帰り入浴が可能です。

 

基本情報
  • スキー場名:ムイカスノーリゾート
  • 住所:〒949-6636 新潟県南魚沼市小栗山2910-114
  • 電話番号:025-773-3311
  • URL:https://www.muikamachi.com/ski/
  • 営業時間:08:30~16:30
  • 駐車場:全日無料
  • 自動車でのアクセス:関越自動車道・六日町インター⇒ムイカスノーリゾート(約3km・約5分)

 

軽井沢プリンスホテルスキー場

軽井沢プリンスホテルスキー場

軽井沢駅からシャトルバスで約1分・徒歩で約10分

「軽井沢プリンスホテルスキー場」は、北陸新幹線が停車する軽井沢駅のすぐそばにあるスキー場です。道の都合で、歩いていくと10分ほどかかりますが、駅前からの無料バスなら約1分です。

 

長野県の南部、雪の少ない軽井沢に位置するこのスキー場は、ゲレンデのコンディションを人工的に整える設備の強力さで有名です。このおかげで、たとえ雪の降らない日が続いても問題が無く、むしろ青空の下での爽快なスキー・スノボを楽しめます。見晴らしの良い状態で山頂から麓までの中級直線コース「パノラマコース」を滑る時に見られる冬景色は最高です。

 

場内の大部分は初級者向けのコースで、キッズパークも充実。ファミリーでの日帰り旅行にもぴったりの、楽しいスキー場となっています。

 

基本情報
  • スキー場名:軽井沢プリンスホテルスキー場
  • 住所:〒389-0102 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1016
  • 電話番号:0267-42-5588
  • URL:http://www2.princehotels.co.jp/ski/karuizawa/
  • 営業時間:08:00~17:00 (※11月上旬~12月中旬は08:30~16:30) 

    ナイター16:00~20:00 (※毎週火・水・木曜日はナイター定休日。1/1~1/3は営業)
  • 駐車場:平日無料/土日祝1,000円
  • 自動車でのアクセス:上信越自動車道・碓氷軽井沢インター⇒軽井沢プリンスホテルスキー場(約13km・約15分)
  • 往復新幹線+リフト券パック:9,800円~ (※シーズンによって変動あり)

 

 

戸狩温泉スキー場

戸狩温泉スキー場

戸狩野沢温泉駅から路線バス・タクシーで約5分

「戸狩(とがり)温泉スキー場」の最寄り駅は「戸狩野沢温泉駅」です。北陸新幹線の飯山駅からこの駅までは、飯山線で約11分。その先は路線バスやタクシーで約5分です。飯山駅からは、有料のシャトルバス(※スキー場まで約20分)を利用することもできます。

 

「ペガサスゲレンデ」「オリオンゲレンデ」「とん平ゲレンデ」の3エリアに存在するコースの数は全19本。

 

「オリオンには初級コースが多く、とん平は中級と上級コースが豊富」といったエリアごとの特徴はあるものの、全体を見ると初級7本・中級6本・上級6本とバランスが取れていて、どのレベルの方でも楽しめるようになっています。また、ペガサスにもオリオンにも、徒歩1分で行ける日帰り温泉があり、温泉地ならではの楽しみも堪能できます。

 

基本情報
  • スキー場名:戸狩温泉スキー場
  • 住所:〒389-2411 長野県飯山市大字豊田6356-2
  • 電話番号:0269-65-2359
  • URL:http://www.togari.jp/
  • 営業時間:08:30~16:50(※12月下旬と1月は16:30まで)

    ナイター17:50~20:00
  • 駐車場:全日無料
  • 自動車でのアクセス:上信越自動車道・豊田飯山インター⇒R117⇒戸狩温泉スキー場(約17km・約25分)
  • 往復新幹線+リフト券パック:18,500円~ (※シーズンによって変動あり)

 

 

狭山スキー場

西武球場前駅から徒歩で約3分

「狭山(さやま)スキー場」は、池袋駅から西武新宿線や西武池袋線で行ける「西武球場前駅」付近にあります。新幹線で1時間少々のスキー場はいくつかありますが、こちらは普通の列車で約40分(+最寄り駅からの徒歩約3分)と、それらよりもさらに身近になっています。

 

移動時間から想像できるように、狭山スキー場は山の中ではなく建物の中にあります。場内には人工雪の積もった斜面が一つあり、その上半分が中級者向け、下半分が初級者向けのコースとなっています。

 

一般的なスキー場とは方向性が大きく異なりますが、「天候に左右されない」「本格的な冬の前から長期間利用できる」といった屋内施設ならではのメリットも多い、とてもユニークなスキー場です。

 

基本情報
  • スキー場名:狭山スキー場
  • 住所:〒359-1153 埼玉県所沢市上山口2167
  • 電話番号:04-2922-1384
  • URL:https://www.seibu-leisure.co.jp/ski_web/
  • 営業時間:10:00~21:00/シーズン初めと終わりは全日10:00~18:00

    ナイター22:00~翌朝06:00
  • 駐車場:全日1,500円(ナイター営業日の17時以降は700円)
  • 自動車でのアクセス:関越自動車道・所沢インター⇒R463⇒狭山スキー場(約12km・約30分)

 

 

しえ
えっ、こんなに近いの!? 前に電車で行った時は、駅からスキー場まで、すごく時間がかかったんだけど……。
ベル
ああ、遠い所だと、60分とか90分ぐらいバスに乗らなくちゃいけないこともあるからね。
まる
それに比べれば、今日教えてもらったスキー場はめちゃくちゃ近いね!徒歩0分の所まであるし!
ベル
うん、駅から移動しなくてすむ直結型は、本当に便利だよ。バスで移動する所も、10分ぐらいなら全然気にならないんじゃないかな?気に入ったスキー場があったら、電車でのスキー・スノボ旅行を考えてみてね!

 

 

 

バス市場編集部

この記事を書いた人 バス市場編集部

他の記事を見る

バス市場情報局を運営する株式会社トラベルマルシェのスタッフです。夜行バスや日帰りバスツアーなどのバス旅行情報を発信していきます。

人気の検索キーワード

twitterをフォロー
総合ランキング
テーマ

もっと見る

おすすめ観光地
地域別テーマ

もっと見る

follow!