名古屋発バスツアー おすすめ紅葉スポット10選

名古屋発バスツアー おすすめ紅葉スポット10選

記事更新日: 2019-11-28

嵐山 紅葉

愛知県名古屋市は、東京と大阪のほぼ真ん中あたりにあり、関東・関西はもちろん、北陸などへもアクセスしやすい好立地ですね。バス市場のバスツアーでは、名古屋からいろいろな観光地を訪れることができます。

もうすぐ紅葉シーズンも到来。名古屋近郊にお住まいの方、どの紅葉スポットへ行こうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、名古屋発のバスツアーで行ける、おすすめの紅葉スポットをまとめてご案内します。

 

まる
グッドタイミング! 実は今度名古屋に住んでいるお友達の家に遊びに行くんだけど、バスツアーで紅葉スポットへ行きたいね~って話してたんだ~。
しえ
わぁ、それはちょうどいいね! バスツアーなら日帰りで気軽に利用できるしね。
まる
そうなの。でも名古屋からだと、バスツアーでどんな場所へ行けるのか分からなくって・・・。
ベル
それはちょうど良かったです。これからまとめて名古屋発のバスツアーで行ける、おすすめの紅葉スポットをご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね~。

 

夕森公園

夕森公園 紅葉

岐阜県中津川市川上にある自然公園「夕森公園」。ここは、もみじの紅葉で知られる紅葉スポットです。毎年11月上旬の期間限定で「夕森もみじまつり」を開催。ウォーキングマップのとおりに進めば、ばっちり紅葉が楽しめます。何か所かのイベント会場もあるので、ご家族やグループで参加してもいいですね。

ぜひ夕森公園を訪れたら、日常の忙しさを忘れて、紅葉の小道をのんびり歩く時間をお過ごしください。竜が住むという伝説の滝、清流のせせらぎも、ぜひ耳を澄ませて楽しんで。

 

大矢田神社

大矢田神社 紅葉

大矢田神社は、岐阜県美濃市大矢田にある神社です。大矢田神社境内の楓谷には約3,000本ものヤマモミジの樹林があり、神社の本殿東側一体の谷川沿いと参道のヤマモミジが真っ赤に染まり、県内の紅葉スポットとして有名ですよ。また大矢田神社の紅葉風景は以前映画のロケも行われ、「飛騨・美濃紅葉33選」にも選ばれています。

紅葉の見ごろは例年11月中旬~12月上旬で、紅葉期間中は季節売店も出店。名物の五平餅やでんがくなどを味わえる売店もあります。また本殿横の社務所では美濃和紙を使った御朱印が受けられますが、この時期はもみじの葉入りの「美濃手すき和紙(400円)」が人気ですよ。

11月23日には「大矢田ひんここまつり」として紅葉祭りも行われます。神社本殿への登り口の石段~社殿東側一帯の谷川沿いの美しい自然林は、国指定の天然記念物にもなっているスポットです。

 

嵐山

嵐山 紅葉

京都の嵐山は、紅葉の名所として人気の観光エリア。バス市場のバスツアーでは、秋の京都を楽しむのにぴったりの「嵐山」を散策できます。嵐山エリアの紅葉の見ごろは、例年11月下旬~12月上旬頃

赤や黄色に染まった嵐山を背景に、曲線が美しい渡月橋の紅葉美景は有名ですよ~。嵐山花灯路期間中のライトアップでは、幻想的な明かりに包まれた景色も楽しめます。また毎年11月の第2日曜日に行われる嵐山もみじ祭では、大堰川に天龍寺舟・野宮舟・今様舟等が浮かべられ、平安管絃等の伝統芸能も披露。岸辺では嵯峨大念仏狂言や島原太夫のお点前、道中が行われます。

ぜひ秋シーズンならではの嵐山の紅葉絶景を楽しんでください。ちなみにバスツアーの内容によっては、嵐山でのランチも可能です。

 

嵯峨野トロッコ列車

嵯峨野トロッコ列車 紅葉

京都の紅葉スポットとして「嵯峨野トロッコ列車」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?バス市場のバスツアーでも、嵯峨野トロッコ列車に乗車することができます。嵯峨野トロッコ列車は、京都のトロッコ嵯峨駅で乗車・トロッコ亀岡駅で下車、片道7.3km、約25分間の間、保津川沿いの綺麗な紅葉や渓谷美を堪能することができますよ~。

紅葉のビュースポット近くでは、電車の速度を落として走行してくれるので、ゆっくりと絶景を楽しめるのも嬉しいですね。

 

鈴虫寺

鈴虫寺 紅葉

京都府京都市西京区にある「鈴虫寺」。小さなお寺でありながら、ここでも紅葉が見事だと人気のスポットです。鈴虫寺では、その名のとおり、1年を通じて鈴虫の音色を楽しめるお寺。バス市場のバスツアーでは、紅葉を楽しむのはもちろん!鈴虫の音色とともにお話が聞ける「鈴虫説法」にも参加できます。またどんな願いもひとつだけなら叶えてもらえる「幸福地蔵」も有名ですよ。ぜひ鈴虫寺の鈴虫の音色を聴きながら、秋の紅葉を楽しんでみて。

 

香嵐渓

香嵐渓 紅葉

香嵐渓は、愛知県豊田市にある紅葉スポット。全国屈指の紅葉の名所として知られる場所で、寛永11年(1634年)に地元の僧侶がカエデなどの木を植えたのが始まりで、昭和5年(1930年)に香嵐渓と命名されました。イロハカエデ・ヤマモミジなど、11種類のカエデがあると言われており、約4,000本もの木々が色づく景色は絶景ですよ~。

香嵐渓のもみじは、例年11月中旬~11月下旬が見ごろ。期間限定で香嵐渓もみじまつりも行われ、期間中は毎日ライトアップも実施しています。バス市場のバスツアーでは、たっぷり約2時間、自由に香嵐渓の紅葉を散策できます。

 

東福寺

東福寺 紅葉

東福寺は、京都府京都市東山区にあるお寺で、京都の紅葉名所として知られています。例年11月下旬~12月上旬が紅葉の見ごろで、紅葉に染まった美しい渓谷「洗玉澗(せんぎょくかん)」を中心に、約2,000本ものカエデが植えられています。

本堂と普門院・開山堂を結ぶ通天橋には、葉が3つに分かれて黄金色になるカエデ(通称:通天紅葉)が数十本見られ、通天橋から見下ろす眺めは、なかでも最も美しい紅葉が観賞できるとされている絶景スポットですよ。また20万平方メートル以上の広大な境内には、国宝指定の三門や、苔と敷石が市松模様を作り出す本坊庭園など、見どころもたっぷりのお寺です。

 

青龍殿庭園

青龍殿庭園 紅葉

京都府京都市山科区にある「青龍殿」。ここの展望台に続く庭園は、約220本の紅葉が見られる京都の名所として知られています。回遊式庭園の鮮やに染まった木々は美景ですよ~。秋にはライトアップも実施、庭園園内の紅葉と京都市内の夜景をまとめて楽しむことができます。また混雑が比較的少なく、ゆっくりと過ごせるのも嬉しいですね。京都市市街を一望できる展望スポットとしても人気がある場所なので、京都の紅葉の際にはぜひ一度訪れてみて。

 

金戒光明寺

金戒光明寺 紅葉 ライトアップ

「金戒光明寺」は、京都府京都市左京区にあり、新選組発祥の寺・本陣を置いたこでも有名なお寺です。バス市場のバスツアーでは、金戒光明寺で夕食・特別拝観・ライトアップ紅葉観賞をまとめて楽しめますよ~。ここでは奥の庭園「紫雲の庭」をはじめ、境内には紅葉の見どころが点在。「紫雲の庭」の紅葉ライトアップは、水面に映る紅葉が美しいと人気があります。秋シーズンしか見ることのできない幻想的な紅葉風景、ぜひ堪能してみてくださいね。

 

日吉大社

日吉大社 紅葉

滋賀県大津市坂本にある「日吉大社」は、滋賀屈指の紅葉名所として知られています。紅葉の見ごろは、例年11月上旬~下旬ころで、紅葉期間中はもみじ祭りを実施。約3,000本ものもみじやカエデの木が、一斉に色づく様子はまさに「錦秋」の言葉がふさわしい華やかな景色ですよ~。もみじ祭りの期間中は、様々な神事や行事が行われ、中旬ころ~月末にかけては毎日ライトアップも楽しめます。

 

まる
名古屋発のバスツアーだと、岐阜や京都・滋賀あたりの紅葉スポットに行けるんだね~。
しえ
紅葉の名所として聞いたことがあるスポットもあったし、今回初めて知ったスポットもあったよ。
まる
そうだね~。早速名古屋に住んでいる友人に相談しなくちゃ~!
しえ
うんうん。紅葉のバスツアー羨ましいなぁ、私もどこか行きたくなってきたよ。
ベル
タイミング良く、お役に立てたようで何よりです。名古屋からバスツアーで行ける紅葉スポット、ぜひ楽しんできてくださいね~!

 

 

 

バス市場編集部

この記事を書いた人 バス市場編集部

他の記事を見る

バス市場情報局を運営する株式会社トラベルマルシェのスタッフです。夜行バスや日帰りバスツアーなどのバス旅行情報を発信していきます。

人気の検索キーワード

twitterをフォロー
総合ランキング
テーマ

もっと見る

おすすめ観光地
地域別テーマ

もっと見る

follow!