日帰りバスツアーで巡る世界遺産!富士山周辺のおすすめ観光スポット!

日帰りバスツアーで巡る世界遺産!富士山周辺のおすすめ観光スポット!

記事作成日: 2020-01-10

富士山五合目

富士山は、高さ3,776m、日本の最高峰として知られている山。山梨県と静岡県にまたがった場所にあり、どちらからも綺麗な富士山が見られるとあって、人気の観光スポットですね。また2013年6月に世界文化遺産にも登録されました。

 

今回は日帰りバスツアーを利用して、世界遺産を巡りたい方におすすめの記事!富士山周辺のおすすめ観光スポット・世界遺産を楽しめるスポットをご紹介します。

 

 

まる
わー、私富士山って、まだ登ったことないんだよねぇ。
しえ
私も!だけど富士山って世界遺産に登録されているし、周辺の観光スポットもきっと魅力的なんだろうな~。
ベル
富士山は、関東エリアからもアクセスしやすい場所にあります。日帰りバスツアーでどんな世界遺産を巡ることができるのか?参考にしてみてくださいね~。

 

忍野八海(おしのはっかい)

忍野八海

山梨県南都留郡忍野村にある「忍野八海(おしのはっかい)」は、富士山の伏流水に水源を発する湧水池。平成25年6月に富士山が世界遺産として登録された際に、その構成資産の一部として認定された、天然記念物でもあります。ここでは美しく厳かで神秘的な湧水地が魅力的ですよ~。

 

富士山に降り積もった雪解け水が、溶岩の間で数十年もの歳月をかけてろ過され、その後湧水となって作られているのは8カ所の泉。

 

忍野八海の中で離れた場所にあり最も面積が広い池「構成資産番号:13 一番霊場 出口池(でぐちいけ)」、忍野八海の中で最も小さな池で水深の青さを鑑賞できる「構成資産番号:14 二番霊場 お釜池(おかまいけ)」、敷地の一番奥・静かな場所にある「構成資産番号:15 三番霊場 底抜池(そこなしいけ)」、湧池から阿原川沿い脇の草地の中にひっそりとある「構成資産番号:16 四番霊場 銚子池(ちょうしいけ)」、忍野八海の中で一番賑やかな通りに面し、豊富な水量・揺れ動く水面や深い水底の景色が美しく、忍野八海を代表する池「構成資産番号:17 五番霊場 湧池(わくいけ)」、今は井戸水が流入しているため濁っていない「構成資産番号:18 六番霊場 濁池(にごりいけ)」、湧き水が少ないものの、条件が整えば見事な逆さ富士が見られる「構成資産番号:19 七番霊場 鏡池(かがみいけ)」、鏡池の東側・大人の背丈ほどに成長したショウブと外来種であるキショウブ等の植物が見られる「構成資産番号:20 八番霊場 菖蒲池(しょうぶいけ)」です。

 

ぜひ日帰りバスツアーで忍野八海を訪れたら、8カ所の泉を散策してみてくださいね。

 

 

富士山五合目

富士山五合目

日帰りバスツアーでは、世界遺産富士山の山梨県側五合目(標高2305m)へ行くこともできます。森林限界線に位置していることから、天地の堺と呼ばれているエリアで、晴天時には雄大な富士山だけでなく、山中湖・富士吉田市・河口湖を眺めることもできる絶景のスポットですよ~。

 

また富士山五合目を訪れたら、「小御嶽神社」にもぜひ立ち寄って。磐長姫命(いわながひめのみこと)を祭るパワースポットとなっています。また神社隣の展望台からは、富士山からの景色を存分に楽しむことができますよ。

 

北口本宮富士浅間神社

北口本宮富士浅間神社

山梨県富士吉田市上吉田にある「北口本宮冨士浅間神社」は、富士山麓・富士「吉田口登山道」入口にある神社。2013年に世界遺産「富士山」の構成資産のひとつとして登録されました。

 

富士山の噴火を鎮めるために建立されたのがはじまりで、1900年以上の歴史があります。また美の神様「木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)」をお祀りしていることから、恋の成就を願う女性からもパワースポットとして注目されている場所となります。

 

伊豆の国パノラマパーク

伊豆の国パノラマパーク

 

静岡県伊豆の国市長岡にある「伊豆の国パノラマパーク」。世界遺産の富士山はもちろん!駿河湾・箱根・天城を望む圧巻の大パノラマを楽しめる観光スポットです。

 

山麓駅からロープウェイで山頂駅まで約7分間、全長約1,800m、標高452mの空中散歩では、高度が上がるにつれて富士山・伊豆の国市全体の絶景パノラマが広がっていますよ~。

 

山頂駅に到着後は、富士山と駿河湾の絶景の中でお茶をいただける「富士見テラス」にぜひ立ち寄ってみて。プレミアムラウンジ・ソファーエリア・石張りエリアなどがあり、それぞれの場所から富士山と駿河湾を一望できますよ~。

 

ほかにも眺望抜群の展望デッキや、絶景を眺めながらゆったり過ごせる富士見の足湯、恋人の聖地認定の明石として設置された幸せの鐘、平安時代からの歴史ある葛城神社、105体ものお地蔵さんが鎮座する百体地蔵尊など、魅力的なスポットがあります。

 

 

清水港ミニクルーズ

清水港 クルーズ

静岡県のほぼ真ん中・日本一深い駿河湾(水深2,550m)に面している清水港。日帰りバスツアーでは、世界文化遺産の「富士山」を望める、清水港ミニクルーズに乗ることができます。

 

清水港は、三保半島が防波堤のように港を守っていることから、とても波が穏やかで美しい港です。気持ちよい海風を感じながらの、爽快なクルーズタイム。世界文化遺産の富士山を眺めながら、ちょっとした船旅気分を味わってみてはいかがでしょうか?船内では、静岡コラボのお菓子のほか、ソフトクリーム・ドリンクも販売しています。

 

 

まる
世界遺産富士山の構成資産の一部として登録された観光スポットもあるんだね~。
しえ
うんうん。それに美しい富士山の絶景を眺められる観光スポットも。気分転換に行ってみたいな~!
ベル
富士山周辺の世界遺産を楽しめる観光スポットは、関東エリアからの日帰りバスツアーでも気軽に訪れることができるますよ。ぜひ一度遊びに行ってみてくださいね。

 

 

 

バス市場編集部

この記事を書いた人 バス市場編集部

他の記事を見る

バス市場情報局を運営する株式会社トラベルマルシェのスタッフです。夜行バスや日帰りバスツアーなどのバス旅行情報を発信していきます。

人気の検索キーワード

twitterをフォロー
総合ランキング
テーマ

もっと見る

おすすめ観光地
地域別テーマ

もっと見る

follow!