名古屋発の日帰りバスツアー 人気の観光地は?

名古屋発の日帰りバスツアー 人気の観光地は?

記事作成日: 2018-09-02

上高地

東京と大阪のほぼ中間に位置する愛知県名古屋市は、関西・関東はもちろん北陸などへもアクセスしやすい立地にあります。そのため、日帰りバスツアーで、さまざまな観光地への旅行を楽しめるのが特徴です。

 

ここでは、豊富な行き先を選べる名古屋発のツアーの中から、特に人気の観光地をまとめてみました。バスツアーを利用したことがない方でも、日帰りなら気軽に行ってみることができます。ぜひ参考にしてみてください。

 

 

まる
バスツアーに参加したことない名古屋の友達と、一緒に観光したいなあと思ってるんだけど……。
しえ
初めてなら、まずは気軽な日帰りバスツアーからがいいよね。でも、名古屋からってどんな場所に行けるのかな?
ベル
名古屋発の日帰りバスツアーは、いろんな行き先が用意されているよ。なんせアクセス至便な立地だからね。
まる
そっか、関西にも関東にも日帰りで行ける場所だもんね。
ベル
そうそう!目移りしちゃう行き先の中から、特に人気の観光地を紹介していくから、一緒に見ていこう♪

白川郷合掌集落

白川郷

岐阜県にある白川郷合掌集落は、世界遺産にも登録されている、歴史上・文化上で非常に重要な集落です。国内からはもちろん、まるで昔話に出てくるような日本の原風景を求めて、海外からの観光客も一年をとおして多く訪れる人気スポットとなっています。

 

その名の通り、てのひらを合掌したように三角形に組まれた丸太と、それを覆う茅葺の屋根が特徴です。外観だけでなく、住宅内部も土間や囲炉裏などを観覧することができます。江戸期の医療道具が残されている長瀬家、民具などが公開されてる和田家を始めとしさまざまな合掌造りの家屋がならびます。自然とともに存在する集落なので、新緑や紅葉、また雪に埋もれた風景など、四季折々の変化も楽しめるのも魅力です。

名古屋から白川郷までのアクセス・交通手段を徹底比較
2019-05-15 10:14:49
移動手段はバスと車がメインの白川郷 白川郷とは、岐阜県は大野郡白川村の荻町地区一帯の集落の総称です。 ここにはか...

 

 

上高地散策

上高地

長野県の飛騨山脈南部に位置する上高地。標高1,500mの高地であり、平地では見られないような植物や、清浄な空気や川の清流など高地ならではの自然を楽しむことができます。山の上ではありますが、しっかりと整備されたウォーキングコースが用意されており、またほとんどがアップダウンのない平坦な道となっているので、登山用の重装備などは必要ありません。

 

コースも1時間程度でまわれるものもあり、日帰りバスツアーで立ち寄るにもピッタリ。老若男女だれでもが気軽に高地の自然の中気持よく散策できることが、人気の理由です。冬期は閉山されますが、それ以外は四季を通してうつりゆく景色を楽しめる、いつ訪れても飽きないリゾート地として愛されています。

 

 

神戸北野異人館街

神戸北野異人館街

兵庫県神戸市、北野の異人館街も人気です。幕末から明治期に建てられた西洋式の住宅の集まりで、かつて実際に外国人が住んでいました。海が見降ろせる高台にあり、日本で住みながら故郷に思いを馳せていたであろうことが伺えます。

 

約3000枚にも及ぶ天然石のスレートで覆われたその外観から「うろこの家」と呼ばれている異人館は、インテリア、暖炉やサンルーム、客室などその内部もほぼ完全な状態で保存されている全国でも希少な洋館です。また、北野に現存する中では唯一のレンガの外壁が残る「風見鶏の館」は、その名の通りとんがり屋根の上に風見鶏が見られ、北野異人館の象徴としても親しまれています。こちらも内部の観覧が可能。港町神戸の歴史と文化に触れられる、貴重なスポットです。

 

富士サファリパーク

富士サファリパーク

富士山をバックにした富士サファリパークは、標高850mに位置する気持ちのよい立地にあります。トラやライオンなどの猛獣をバスから間近に眺めたり、またミーアキャットやカピバラなどかわいらしい動物にも出会うことが出来ます。

 

バスツアーでは観光バスでサファリゾーンをめぐるコースと、森林浴を楽しみながら歩いて見学するウォーキングサファリゾーンのコースが用意されています。ウォーキングサファリではフェンス沿いに約2.5kmを90~120分かけてコースを巡り、ライオン餌やり体験なども楽しむことが出来ます。普通の動物園とは一味も二味も違った、迫力のある体験は大人も子供も大興奮間違いなし。家族連れでのバスツアーに特にオススメの人気観光地です。

 

 

乗鞍山頂畳平

乗鞍山頂畳平

長野県と岐阜県の間にまたがる乗鞍岳。その山頂にある「畳平」は、標高2,702mで、畳平バスターミナルは日本一高い場所にあるバスターミナルです。平成15年からマイカー規制が行われており、なんとバスやタクシーでしか行くことができないのも特徴です。そのため、かつては人が入山しすぎて失われかけていた貴重な自然が回復してきています。

 

高山植物や、イワヒバリやライチョウなど、平地では見ることが出来ない動植物を観察しながら木製の遊歩道を散策することができます。夏でもひんやりと気持ちいい環境で、高山植物のお花畑を楽しめるのが畳平の魅力。マイカーでは行けないので、タクシーよりもはるかにオトクなバスツアーでぜひ行ってみて欲しいスポットです。

 

 

なばなの里イルミネーション

なばなの里

三重県のナガシマリゾート内にある、花のテーマパーク「なばなの里」。四季折々の花が咲き誇ります。なかでもバスツアーで人気なのはイルミネーションです。国内最大級の規模で、さまざまな光の芸術が楽しめます。200mにわたって続く光の回廊は、LED電球ひとつひとつが小さな花びらの形のソケットが付いており、世界の絶景にも選ばれたほど美しく、心あたたまる空間です。

 

カップルに人気なのは光のアーチ。クリスタルホワイトのアーチをくぐると幸せになれるパワースポットとして多くのカップルが訪れます。それも頷けるほどの幻想的な光景。イルミネーションは雨の日もオススメで、人が少なく、雨水によってきらめきも倍増した様子は晴れの日とはまた異なった楽しみを味わえます。カップルや女子旅にオススメの観光スポットです。

 

 

伊勢神宮

伊勢神宮

三重県伊勢市にある伊勢神宮。古くから「お伊勢さん」と呼ばれ親しまれており、日本最高神とも言われる天照大御神をお祀りしている由緒ある神宮です。125の宮社が集まって形成されており、バスツアーでは約2000年の歴史をもつ内宮(ないくう)を参拝します。

 

パワースポットブームで更に脚光を浴び、若い女性の人気も高まっています。海外からの観光客も多く訪れますが、日本人なら一度はお参りしておきたい場所ですね。

 

 

 

 

まる
名古屋からだとこんなにいろんな観光スポットに、日帰りで行けるんだね!
ベル
家族で楽しめるところから、カップル、女子旅まで……選択肢がいろいろあるから、使い方も自由度が高いよ。
しえ
大自然の高山に行けたり、神戸や三重まで行けるなんて贅沢~。それにグルメも付いてきたりするんだよね?
ベル
うん、ご当地グルメやショッピングがセットになっているプランもたくさんあるよ。一日でいろんな名所・グルメがギュッと凝縮されているのは、日帰りバスツアーならではの魅力だね!
まる
ありがとうベル!これなら自信を持って友達を連れて行けるよ~!

 

 

モデル
2018-07-12 17:56:34
千葉県浦安市にある「東京ディズニーリゾート」は、ディズニーの世界観を再現した人気のテーマパークです。魅力的なキャラク...

バス市場編集部

この記事を書いた人 バス市場編集部

他の記事を見る

バス市場情報局を運営する株式会社トラベルマルシェのスタッフです。夜行バスや日帰りバスツアーなどのバス旅行情報を発信していきます。

人気の検索キーワード

twitterをフォロー
総合ランキング
テーマ

もっと見る

おすすめ観光地
地域別テーマ

もっと見る

follow!